柔道整復師会に加入すればレセプト請求サービスの利用や講習への参加ができる

HOME>オススメ情報>整骨院を開業する予定ならば加入を考えよう
問診

レセプト請求を任せられる

柔道整復師の資格を持っているのなら、クリニックやリラクゼーション施設で働くだけではなく、自身で整骨院を営むことが可能です。もしも、独立して整骨院を開きたいのなら、柔道整復師会への加入を考えましょう。整骨院を成功させるためには、施術者として技術はとても大切ですが、それだけでは上手く運営するのは難しいです。特に、健康保険を使うときに必要になるレセプト請求は、運営に大きく関わることなので、きちんと行わなければいけません。しかし、面倒な作業となるため、知識がない方が行うのは大変な思いをするでしょう。そこで、柔道整復師会に加入すれば、そのレセプト請求を代わりにやってくれるサービスを利用できます。レセプト請求についてアドバイスをくれる柔道整復師会もあるので、何も分からないのなら、丁寧なサポートがあるところに加入しましょう。

講習で技術力をアップ

整骨院を営む上で、お客様に満足してもらうためには、技術力のアップグレードは必要不可欠です。しかし、技術書などを読んで、文字で学んだとしても、実際に役立つテクニックを習得するのは難しいでしょう。もしも、技術力の向上を常に目指したいと考えるなら、定期的に講習が行われている柔道整復師会に入会することをおすすめします。そちらならば、実際に身体を動かして、役に立つ技術を覚えられるため、時代に取り残されることなく、お客様にいつでも最高のテクニックを提供できるようになります。なお、柔道整復師会によって、行われている講習は異なるため、どのような技術が学べるのか調べてみましょう。公式ホームページを見れば、今後の講習の予定が載っているはずなので、入会前にチェックすることが可能です。

広告募集中